マクラメ(macrame)について(1)

アートしめ縄の新商品発売を2か月後に控え慌ただしくなってきたユイスペースです。

商談や打ち合わせでatelierを留守にすることも増えました。

そんな中ではありますが、毎年恒例の「ミネラルフェスタin横浜」へ仕入れに!

たくさんの天然石の他、マクラメのワックスコードも販売されています。

今回は販売用(オーダーのお客様用)の石、カラフルに取り揃えて購入、そしてワックスコードはしめ縄用に必要な色を、実物を見て選ぶことができました。ベージュ系の微妙な色の中で、藁にいちばん近い色を見つけることができて大満足です!

 

そしてもう一つ、この仕入れにはこれまた恒例の楽しみが…

マクラメを始めた4年半前、ワックスコードの通販サイトを見つけてコードを買い、そのショップのワークショップ告知が目に留まり、素敵すぎる作品に驚いて即申し込み、一日に午前午後で2講座受講するために東京へ行きました。

岡山では他の作家さんが作った作品を目にする機会も全くなかったその当時

ほぼ東京近郊の方が参加されていたワークショップに、私以外にもう一人地方からの参加者が!!

そこで彼女と意気投合し、その後も連絡を取り合うようになり毎年の仕入れで待ち合わせすることが恒例に。

そして今回、4年半前に友人と出会ったatelierの先生がブースを出していらっしゃいました!!いつも横浜へは出展されていなかったそうですが…久しぶりにお会いできて本当にうれしくて。「先生のワークショップで出会って以来、私たちずっとお付き合いが続いてるんですよ!」と話したら

「そういう話を聞くのが一番うれしいです」と答えてくださいました。マクラメ作家同士は不思議と仲良くなります…「結ぶ」という行為に込められた気持ちのつながりがあるからなのかな?と思ったり。そしてお互いの作風に魅かれたり驚かされたり、刺激を与え合って認め合う空気も大好きです。

生活の中で生きるために必要な手段として「結び」がうまれ、そこには相手を思う気持が込められ、地域や用途に合わせた発展を遂げたマクラメの魅力。そしてユイスペースがマクラメと伝統的なしめ縄の融合によって編み出した独自の世界観、どちらも大切にお客様へお届けしたい!と決意を新たにした仕入れの旅でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です