『掲載誌』を頂くという幸せ

今日から10月、いわゆる下半期(お役所の方とのお付き合いが増えて私の頭も4月始まりに…)

年末用のしめ縄や、しめ縄アートの展示会の準備も佳境!!という時期ですが

施術業務の合間に大急ぎで書店へ!

そう、本日発売の雑誌にユイスペースの商品が掲載される予定なのです。店頭でそのページを確認…

「うわ~、本当に載ってる」感無量とはこの事です。「アートから事業として成り立つ手工業製品へ!」それはユイスペースがこの一年目指してきた方向でした(たぶんしめ縄アートに取り組み始めた瞬間である二年半前からどこかにその意識はありました)そのため、展示会用の作品作りと並行して商品開発しては意匠権を取るなど、さまざまな準備を重ねてきたのです。そして1年前に私のfacebook投稿がPRの専門家の目に留まり、この流れに・・・

お世話になった方へお届けしたくて、大人買いです!(一度に持ち切れず午後から二冊追加購入)掲載誌を携えて関係先回りの午後でした。友人は早速この雑誌を買い求めてくれています、いつもお引き立てありがとう!

「いつか有名な雑誌にうちの商品を載せて頂く」この二年半、口癖のように話していた私。自分なりのビジョンは初めから持っていたのです。そこは商魂たくましいのかもしれません。でも、実際に雑誌社の方から連絡を頂いたときは、びっくりしすぎて、受話器を置いた瞬間「オェ~ッ」っとなったのはここだけの話(笑)生きてきて最高に幸せな記念日です!!

 

そして、帰宅した私を待っていてくれたのは

出版社さまからの掲載誌!!ポストに届いていました。

こんな日が来るなんて思いもしなかった、ありがたいです。これは永久保存版として大切に保管します。営業用にもう一冊購入します。

お客様に良い商品をお届けするために、これからも業務に励みます。そして最高に幸せな記念日を上書きしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です