展示会お礼とラジオ収録

二人展『結・彩』火曜日に無事幕を閉じました。

ちょうど良い広さ!と思っていたたギャラリーが狭く感じられるほどのお客様にご高覧頂け、事故もなく無事会期を終えられたことに感謝しかなく、様々な想いがこみあげているユイスペースです。

展示のランドマークは

相方が染めたべんがらの布と鳳凰

 

 

 

 

 

 

 

 

実は初個展の際にも「結・彩」(ムスビ・イロドリ)というタイトルを使いました。その時は結びの工芸と面白い刺繍などを展示したのです。要は一人結び彩り・・・

今回は強力で繊細なパートナーが「彩」部分を担当してくれました!べんがら染め染色家の友人「カマタ エイイチ」さんです! ギャラリーをお借りしたのは一週間。搬入一日と展示会6日…互いに苦しくなったりしないかな?と心配していましたが・・・

最終日まで相方に対して感謝しか出てこない。相方が私の作品の良さをお客様に伝えてくれたり、逆もあったり。相方のお友達と繋がらせてもらったり、また逆もある。お客様同士も仲良く語らう。『結・彩・繋がり』な展示会となりました。そこにはお客様のお人柄が本当に大きく影響し…この点にも感謝しかありません。

今年散々お世話になった専門家の先生がイメージで選んでくださったバラはオレンジ!!元気あふれる?勢いのあるカラーだと思っていたオレンジも薔薇だとこんなにも大人っぽいのですね…

 

 

 

 

たくさんのありがとうとともに展示会は幕を閉じました。

 

 

 

 

 

搬出を終え何もなくなったギャラリーを撮影する相方の背中

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、大きな鳳凰を方に乗せて帰る私(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また来年もこの二人展、開催出来たら嬉しいです!

 

展示明けの水曜は施術のご予約と来客予定がたて込み、そして木曜はラジオ収録にお邪魔致しました。

マイクテストで「今日の朝ごはん」を尋ねられ、「え?何だっけ??」と思い、散々記憶を辿って昨夜に作った「ボルシチ」にたどり着いた訳ですが、「昨夜夕食用に焼いていたパンをオーブンの中に置き去りにしている」という恐ろしいことに気づき挙動不審に…疲れていたのか?パンが焼ける10分が待てなくて寝落ちしていたようです。

本番は緩く楽しくお喋りさせて頂きました!ほぼ一年前に私の活動を知ってくださり、今回一年越しでスタジオに呼んでくださったライターさん、ありがとうございます!!そして収録の合間に(曲紹介でできた隙間)「いや~、区切りごとにすごいワードを仕込んできますね(要は突っ込みどころ満載)」と突っ込んでくださったDJさん、本当にありがとうございました。この度は「しめ縄アーティスト」として紹介いただいています。またどこかで「デザイナーとしての活動」を取り上げて頂けるよう、商品開発にもしっかり取り組んでまいります。

 

一年前は確実に「一人の方が気楽」で、新聞取材は良いけどラジオとテレビは無理~!!だった私。

この一年で柔軟性と逞しさの両方をレベルアップできたようです(^^)ここまでお世話になったみなさま、ありがとうございます。ユイスペースは日々逞しさを増しております!!

昨日から「次の作戦」に向けて動き出しました!この度は素材をご提供いただいてのコラボレーション。楽しみで仕方ありません。

が、その前に週末ワークショップの仕込みです!!

明日は無印良品岡山ロッツ店にて、藁で作る干支の置物

明後日はクレドおかやまにて、しめかざり

 

 

 

どちらも既に満席!しっかり準備してお客様のお越しをお待ちいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です